よこぶき荘  
先頭ページ 介護サービス 施設ご案内 歳時記 料金ご案内 公開情報

■■ 適切なサービスで、介護のニーズにお応えします ■■

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 職員数34名 有資格者22名
 ご利用について 
 
要介護認定の申請
市町村への介護認定の申請を代行します。
訪問調査
市町村より委託されたケアマネージャーが調査を行います。
(地域限定)
審査判定・認定
介護サービス計画
(ケアプラン)の作成
ケアマネージャーが行います。
事業者との契約
介護に見合ったサービスを当荘と契約します。
サービス利用の開始
 

 

●● 身体や精神的に著しい障害があるため常時介護を必要としながら、ご家庭で適切な介護を受けられない人が入所できます。食事や入浴などの日常生活での介護や、レクリエーション等が行われます。

 

短期入所生活介護事業(ショートステイ) 特別養護老人ホーム兼務
●● 病気、冠婚葬祭、介護疲れによる休養や旅行等により、介護者(家族)が一時的にご家庭での介護をすることができなくなった場合に、介護者に代わってお世話をいたします。

 

通所介護事業(デイサービス) 職員数8名 有資格者6名
●● 在宅の虚弱・寝たきりの人を、ご自宅から当施設までリフト付きバスで送迎し、日帰りで入浴、食事、リハビリ、レクリエーション等を提供いたします。孤独感の解消や心身機能の維持向上と家族の介護負担の軽減を図ります。

 

在宅介護支援事業(在宅介護支援センター) 職員数1名 有資格者1名
●● 居宅において介護保険で受けられるサービスなどの紹介、調整、費用の計算や請求などを要介護者の代わりに行う事業所です。

 

 職員数22名 有資格者10名
   

 


食欲は体調のバロメーター
残量には特に気を付けています

食事は楽しみの一つです。嗜好の把握や特別メニューも取り入れながら、一人ひとりの症状に合わせて、栄養士がきちんと食事管理をしています。また、食欲は体調のバロメーターですから、食事の残量には特に気を付けています。


脱衣場の温度管理や
湯あたりのないよう注意しています

入浴は、体調や身体の変化を見逃すと大変です。脱衣場の温度管理や、入浴時間、転倒などに細心の注意を払っています。一般浴、車いすのまま入浴できる特浴はそれぞれ週2回。デイサービスは月曜から金曜まで入浴できます。


添乗員が必ず乗車
安全な送迎に努めています

送迎は、車いすのままリフトで昇降ができるマイクロバス、大型ワゴン車2台、ミニバンが活躍し、デイサービス、ショートステイ利用者を送迎します。各車両には、運転手と添乗員がペアで対応し、安全な送迎に力を入れています。


規則正しい生活リズム
全館にオゾン脱臭装置も

規則正しい生活リズムが健康を保ちます。各部屋には、洋式トイレ、洗面台、冷暖房が完備されているのをはじめ、館内全体にオゾン脱臭装置とフロアには床暖房が設置されて、少しでも快適に過ごせるよう配慮しています。


家族が抱える心配ごと
24時間体制で相談受け付け

介護者が抱えるさまざまな心配ごとや悩み、介護に関する総合的な相談をお受けしています。相談には専門の生活相談員、ケアマネージャーが受け付けており、相談者のプライバシーは守られてます。


ユニークな活動で
生きがいづくりをお手伝い

ユニークなレクリエーションが用意され、生活の中の目的や生きがいづくりをお手伝いしています。これまで、ボール遊びやカラオケ、手芸、書道、合奏、そば打ち等、さまざまな活動に取り組んできました。


気持ちのいい介護

先頭ページ 介護サービス 施設ご案内 歳時記 料金ご案内 公開情報